とうふを崩しながらご飯と一緒に食べる、とうふ飯。
半分くらい食べたら後ろにあるだし汁をかけて食べるところは、
まるで櫃まぶしのよう。